32回Tea cupパーティ


 横浜市内のたきがしら公会堂で3月10日、32回目を迎える神奈川県連主催の「Tea cupパーティ」が開かれました。この日は隣接する東京や千葉などでもSDパーティが開かれていましたが、県下から400人を超えるプラスダンサーが集いました。初めてプラスクラスのパーティにデビューする人も多く、PingpongcirculateやPeeloff、Teacupchainなど8つの講習が行われました。湘南マリンからも15人が参加しました。
 また、会場内の別室ではSDの体験会が開かれ、市内を中心に、初めての方を8セットあまりで迎えました。春以降にビギナー講習会につながれば、と期待の声も広がりました。(写真は体験会風景と会場全景)
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック